« [ | トップページ | 生涯 歌える発声法 »

「音楽のあるアート展」終了

はじめまして。有賀喜見子と申します。

PCは初心者ですので上手にお伝えできないかもしれませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

私は音楽を生業(なりわい)としています。私のホームページがありますのでご覧になって下さい。                 http://www.k-aruga.com/

「音楽のあるアート展」(11月27日~12月2日)は無事終了しました。

その間、私が企画、出演した3つのプログラムは好評のうちに終わりました。

  1. 「日本の歌とイタリアの名歌曲」など
  2. 「日本の歌とシャンソン」など
  3. 「童謡とマリンバの響き」

出演者は有賀喜見子(メゾ ソプラノ)&臼田圭介(ピアノ)&森 光弘(ハンドフルート)&高梨 晃(マリンバ)

聴いてくださった方のご感想は次のようなものでした。

  • 懐かしい曲が沢山あって楽しかった。
  • 最近、うつ状態で眠れない日が続いていたけれど、この日の夜はとても良く眠れました。
  • 「千の風になって」を皆で歌えてとても嬉しかった。
  • この音楽会を聴いてとても元気になった。

このようなご感想をいただき、出演者一同も、大変幸せに思っています。                おわり

|

« [ | トップページ | 生涯 歌える発声法 »

コメント

有賀先生、
HPの開設、おめでとうございます!
来年も三鷹の町からパワーを送ってください!


投稿: onoyumi | 2007年12月20日 (木) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「音楽のあるアート展」終了:

« [ | トップページ | 生涯 歌える発声法 »